【マリンアクアリウムのご報告】ライブロックに付着していたものたちの正体が判明!?

スポンサーリンク

こんにちは、のの(@nonotki)です。

さてさて、7月24日の記事で「教えてください…君は誰?」と謎の海藻とイソギンチャクらしきものがチャームさんから届いたライブロックに付着していたことをご紹介しました。

その時の記事がこちら。

www.nonosuki.com

この謎の生物?たちの正体が「これじゃないかなぁ」という形で判明しましたので、ご報告いたします!

(はっきりと詳しい種類までわかったわけではないのですが、それでも嬉しい!笑)

教えてくださったアクアリウムバルkind(@aquariumbarkind)のマスター、いつもありがとうございます!!

謎の生物の正体は…?

海藻は「サボテングサ」

わからないわからないと嘆いていた時の写真がこちら。

f:id:nonosuki:20180724162743j:plain

言われてみればサボテンのような葉の形をしている気がします!

サボテングサについて調べてみると、丈夫で飼育が容易であるものが多く存在し、初心者の海藻としても向いているそうです。

また、ライブロックなどに付着していることが多い、とのことです。

うちも例外ではなく付いてきたのですね…笑

サボテングサは「明るい環境であれば特に難しい点もなく育成できますが、見た目をきれいに保つにはある程度清浄な水質を保つ必要がある」そうです。

なるほど、うちのものは少し苔が付いているようにも思うので、もう少し水換えを頑張ろうね、ということでしょうか。汗

私が最も気にしていた有害か無害かについてですが、サンゴ水槽にも向いている海藻ではあるけれども水槽の環境によっては邪魔なくらい育つそうで、適度に間引いていく必要があるそうです。

イソギンチャクではなく「ケヤリムシ」?

こちらは教えてくださったものが「これ、もしくは、これじゃないかなぁ」というふうに2つありました。

しかし、見た目からたぶん「ケヤリムシ」ではないかと飼い主(私)が判断しました。

わからないわからないと嘆いた時の写真がこちら。

f:id:nonosuki:20180724163257j:plain

赤いふわっとしているものが、おそらく「ケヤリムシ」です。

ケヤリムシについて調べてみると、まず懸念していたイソギンチャクではないとのこと!

チャームさんの説明には以下のように書かれていました。

鰓冠と呼ばれる美しいエラを持つゴカイの仲間です。

ケヤリの仲間では、カラーバリエーションも多くコレクション性の高い種類になります。

ゴカイの仲間であるケヤリムシのなかでもポピュラーな種で広い範囲の海域に生息しています。

花のような形をした鰓冠を広げ水中のプランクトンを濾しとって食べます。

弾力性のある管を作り、岩の隙間などにさしておくと数日で付着します。

まず「ゴカイの仲間」と言われても分からない私…。

「ゴカイは餌やで」と夫に言われてますますわからない私…。

画像を見た私は「毛虫!?」となったのですが、なんだか違うようです。

わからない私のような読者さんのために(?)私の理解をご説明します。

ゴカイは釣りの際の餌として使われ、そのゴカイの仲間であるケヤリムシは花のような形をしたエラを広げて水中のプランクトンを濾しとって食べる生物です。

こちらも有害か無害かが私の中では最大の問題となるのですが、ケヤリムシのコレクターも多く存在するようで、有害とは縁遠いようです。

ケヤリムシは小型の熱帯魚や貝類とも共存できるとのことで、ひとまず安心しました!

スポンサーリンク

おまけ:海ぶどうの現在

7月24日の記事で「絶対に海ぶどう!」と決めつけた生体ですが、かなり成長しました。笑

f:id:nonosuki:20180728190129j:plain

どんどん茎の部分をのばして、どんどん実をつけるんですよ。笑

(表現が間違っているとは思いますが、元気に成長してくれてることが伝われば幸いです。)

スポンサーリンク

おわりに

現在の海水水槽はこんな感じです。

f:id:nonosuki:20180728190639j:plain

位置を移動させたスターポリプもそのままのマメスナギンチャクも元気にポリプ全開です。

少しサンゴ砂に藍藻が広がってきてしまっているので、やっぱり水換えをもう少し頑張ったほうが良いのでしょうかね…。

マリンアクアリウムは淡水のアクアリウムとは違う悩みも多いですが、その分新しい発見があって楽しいですね!

皆さんも素敵なアクアライフをお過ごし下さい♡

☆.。.: *にほんブログ村に参加中です*・°☆ 

☆.。.: *よければポチッとお願いします*・°☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1991年生まれ。

双極性障害もちでも、夫の協力を得て好きなものに囲まれて暮らしています。

* フトアゴヒゲトカゲから爬虫類飼育を始めました。

* ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)のブリーダーを目指して勉強中です。

* アクアリウムが大好きで、多くの熱帯魚を飼育・繁殖中。水草についても勉強中です。

* その他ハムスターやフクロモモンガの飼育経験あります。