犬猫飼えないなら魅力たっぷりレオパがおすすめ!入手から飼育方法までをご紹介!

スポンサーリンク

「犬や猫は飼えないけれど、何かペットを飼ってみたいなぁ…」

なんて思いながら、飼えるペットをお探しのあなた!

 

こんにちは、のの(@nonotki)です。

マンションなどの集合住宅では、ペット禁止のところも多いですね。

ペットOKの集合住宅でも、犬や猫を飼っていることが近隣トラブルに発展することも多いそうです。

私は犬猫などの毛のある動物にアレルギーを持っているので、マンションのエレベーターでワンちゃんを連れた方と一緒になると呼吸ができなくなって大変です。

でも、自宅でペットに癒される生活にも憧れますよね。

動物全般が好きな私は、犬猫や毛の生えた動物が無理でも、何か飼えるペットはいないか…!と探しに探しました。

 

そこで出会った動物「ヒョウモントカゲモドキ(別名:レオパードゲッコー)」がかなり魅力的だったので、「何か飼える動物はいないか」とお探しのあなたに紹介させてくださいね!

 

こんなにある! ヒョウモントカゲモドキの魅力

  1. 目が怖くない品種がある
  2. 人工飼料を食べる
  3. お世話が楽である
  4. 丈夫で飼いやすい
  5. 触れ合いができる
あなた

ヒョウモントカゲモドキって爬虫類でしょ?

目が怖いし、なんて言ったって虫しか食べないでしょ?

(ヾノ・ω・`) ムリムリ

「爬虫類は無理!」という方でもヒョウモントカゲモドキだけは大丈夫!という方も多いです。

実は、女優の新垣結衣さんも飼っていて、女性に人気が高いんですよ。

挙げた5つの魅力について詳しくご説明します!

 

1. 目が怖くない品種がある

爬虫類独特の目がいかにも恐竜のようで怖くて苦手、という方って多いですよね。

ヒョウモントカゲモドキも基本種と呼ばれる品種は、縦に長い瞳を持ち、虹彩(瞳の周り)の部分は明るいグレーで細かな黒い網目模様が走っている「蛇目」をしています。

しかし、スーパーマックスノーという品種(モルフ)は目が真っ黒です。

他にもエクリプス(別名:フルアイ/ブラックアイ/ソリッドアイ)という品種(モルフ)は、虹彩全体が瞳と同じ真っ黒に染まりまるので目が真っ黒に見えます

写真は、ホワイトアンドイエローマックスノーエクリプスという品種(モルフ)です。

クリクリの真っ黒の目はとても愛らしい!

ヒョウモントカゲモドキには「まぶた」があるので、表情も豊かです。

餌を見つけた時には目を輝かせて寄ってきてくれますよ!

 

2. 人工飼料を食べる

あなた
爬虫類って虫しか食べないんじゃないの?

と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、ヒョウモントカゲモドキは人工飼料を食べてくれます。

人工飼料というのはいわゆるペットフードです。

犬にドッグフードを、猫にキャットフードを与えますよね。そのヒョウモントカゲモドキバージョンです。

人工飼料に慣れていない生体でも、慣らすことができます。

うちには4匹のヒョウモントカゲモドキがいますが、ショップで人工飼料を与えられていなかった子も今では人工飼料である「グラブパイ」を食べてくれています。

 

人工飼料を食べてくれるかどうかは、正直なところ「その子次第」なのですが、ほとんどの場合が人工飼料を食べてくれるので、爬虫類飼育はじめてさんには有り難いですね。

 

3. お世話が楽である

基本的なお世話は餌やりと水の交換だけでOKです。

餌やりも幼い生体であれば毎日必要ですが、成体では2日に1回といった間隔で良くなります。

成体で餌の頻度が少なくなるのは、ぷっくりとした尻尾が栄養を溜めているからです。

また、シンプルなレイアウトのケージで飼育ができるので、日々のメンテナンスは床材として敷いているキッチンペーパーを交換するだけでOKです。

お世話が楽なのは、一緒に生活をする上でとても有り難いですね。

 

4. 丈夫で飼いやすい

ヒョウモントカゲモドキは、とても丈夫な生き物です。

間違った飼育方法でお世話をしなければ、ほとんどの場合、病気になってしまうことはありません。

そのため、爬虫類の入門種ともいわれます。

丈夫で飼いやすいので、「爬虫類が初めてな方」や「ペットを飼うこと自体が初めてな方」でもしっかりとポイントを押さえれば飼育に挑戦することができますよ!

 

5. 触れ合いができる

爬虫類の中には全く触れ合いができないものもいるのですが、ヒョウモントカゲモドキは触れ合い(ハンドリング)が可能です。

のの
ペットを飼っていても完全に観賞用で触れ合うことができないのって寂しいと思いませんか?

手のひらの上で優しくまったり触れ合えるのは、ヒョウモントカゲモドキの魅力ですね!

ただし、ヒョウモントカゲモドキは周囲の温度によって体調が変わる変温動物なので、体力のあまりない幼い生体や食後の生体への触れ合いは最小限にしたいところです。

 

スポンサーリンク

ヒョウモントカゲモドキってどんな動物?

魅力たっぷりのヒョウモントカゲモドキですが、そもそもどんな動物なのか気になりますよね。

そこで、よくいただく「4つの疑問」にお答えします!

 

なんで「トカゲモドキ」っていう名前なの?

ヒョウモントカゲモドキはヤモリ科に属しています。

英名も「レオパードゲッコー」で「ヒョウ柄のヤモリ」という意味です。

あなた
じゃあ、ヤモリでいいじゃん!

と思われますよね。

しかし、ヒョウモントカゲモドキはヤモリにはない「まぶた」があります。

そして、ヤモリのように壁面に張り付いてペタペタと歩くことができません。

つまり、ヤモリ科なのにヤモリの特徴がなくてトカゲのような特徴を持っているんです。

そこから「トカゲモドキ」という名がついたそうです。

 

もともとの生息地は?習性は?

ヒョウモントカゲモドキはインドの北西部からパキスタン、アフガニスタンの南部にかけて生息しています。

荒野や平原などの乾燥地帯にいるイメージを持ってもらえると思いますが、その通りです!

夜行性なので、昼間は岩陰などに潜んでおり、暗くなると餌を求めて動き回ります。

 

どのくらい大きくなるの?

最大でも全長20〜25cmです。

体の約半分ほどが尻尾で、栄養を蓄えることができます!

オスはメスに比べてやや大きくて頭の幅も広くなります。

 

寿命は?

平均寿命は10年ほどで、ペットとしても長く付き合うことが可能です。

 

のの
ペットとしてのヒョウモントカゲモドキに興味が出てきませんか?
スポンサーリンク

ヒョウモントカゲモドキの飼い方

次に飼い方をご紹介します!

正しい飼育方法でヒョウモントカゲモドキとの楽しい生活を送りましょう!

ヒョウモントカゲモドキを飼育する際に必要なものは次の5点です。

飼育に必要なもの

*ケージ(プラケース/アクリルケール/ガラス水槽etc.)

*水入れ(ひっくり返されない重みのあるもの)

*シートヒーター

*床材(キッチンペーパー/パームマット/ウッドチップetc.)

*シェルター

詳しいヒョウモントカゲモドキの飼育方法や器具のセッティング方法、良い個体の選び方は↓の記事もチェック!

【飼育したい方必見】レオパの飼育方法&選び方

2018.07.06

用意するケージの大きさは?

飼育ケージの長辺が飼育する個体の全長の倍くらいあればOKです。

立体活動はせずに、平面的な動きしかしないので高さはあまり気にしないで大丈夫です。

うちでは、ダイソーのシューズボックスをケージにして飼育していますよ!

丸洗いもできるので、すごくメンテナンスは楽です!

 

ケージ内のレイアウトは?

ケージ内のレイアウトは、平面活動しかしないので本当にシンプルなものでOKです。

うちでは、床材のキッチンペーパーにタッパーで作ったシェルターを用意して設置、あとは水入れを置いて完了!というものです。

床材は様々なものを使用することができますが、砂の使用はお勧めできません。

糞尿の臭いを吸着しやすい点や、誤飲した際に胃腸に溜まってしまう点、目の周りに入り込んでトラブルになってしまう点があるためです。

のの
人間もヒョウモントカゲモドキも気持ち良い生活を送りたいですもんね!

餌は?

餌は、与えることができるなら餌用昆虫を与えたいですね。

昆虫を与える際は、市販のカルシウム粉をまぶして与えるようにします。

コオロギやレッドローチやデュビアなどの餌用昆虫があります。

あなた
虫に抵抗があるよ!
あなた
毎日虫を与えるのはちょっと厳しい!

という方は、グラブパイやレオパゲルなどの人工飼料を与えることができます。

ただ、餌用昆虫への食いつきは人工飼料と比べものにならないので、1ヶ月に1回だけでも餌用昆虫を与えてあげるようにしたいです。

のの
人工飼料に食いついてくれても、人間も少しずつ餌用昆虫に慣れていきたいですね!

触れ合いたいときに注意することは?

相手を驚かさないように注意して、いきなり目の前に手を出したり、背中側からわし掴みにしたり、尻尾だけを掴んで持とうとしたりしないようにします。

噛み付いたりすることはめったにないですが、本能で捕食される危険を思い出して暴れたり逃げたりしようとします。

尻尾だけを持ってつまみあげるようなことをすれば、自分の尻尾を自分の体から切り離してしまう「自切」をしてしまう場合もあります。

触れ合う時は、相手の腹側にそっと手を差し込んで、手のひら全体を使ってゆっくり持ち上げるようにします。

のの
手足を支えられると安定しますよ。

慣れるまではあまりベタベタ触らずに、しばらく経ったらケージに戻すようにします。

慣れてきたらゆっくり背や尻尾を触っても大丈夫です。

 

ヒョウモントカゲモドキの入手方法

ヒョウモントカゲモドキの魅力、飼育方法とご紹介してきました。

実際にヒョウモントカゲモドキを入手したいと思った時の入手方法をご紹介しますね。

 

選択肢1:総合ペットショップ

大手の総合ペットショップの爬虫類を取り扱っている店舗では、ヒョウモントカゲモドキを扱っている場合がほとんどです。

のの
近くにペットショップがある方は、要チェックですよ!

 

選択肢2:爬虫類ショップ

各地域に爬虫類に特化したショップがあります。

その爬虫類ショップではたくさんの品種のヒョウモントカゲモドキが扱われていることがほとんどです。

多くの種類の中から、自分にぴったりのこを見つけたい!という方にオススメです。

 

選択肢3:爬虫類即売会イベント

爬虫類即売会イベントは各地域で年に数回開催されます。

即売会イベントでは、たくさんのヒョウモントカゲモドキがずらーっと並んでいることがほとんどです。

金額もショップと比べるとイベント価格でお安くなっていたり、ブリーダーさんから直接購入できたりするので、おすすめです!

中にはあまり状態の良くない生体が売られていることもあります、悲しいですね。

↓の記事に良い個体の選び方を載せているので、確認してみてくださいね!

【飼育したい方必見】レオパの飼育方法&選び方

2018.07.06

選択肢4:個人ブリーダーさん

なかなか出会うことがない個人ブリーダーさんですが、今はネットで生体の紹介をしているブリーダーさんも増えてきました。

食べている餌だけではなく、その子のお母さんとお父さんについても知ることができるのが個人ブリーダーさんから入手するメリットですね。

 

ヒョウモントカゲモドキ飼育を始めよう!

ヒョウモントカゲモドキの魅力から飼育、入手方法までご紹介しましたが、いかがでしたか?

私は、犬猫以外で私でも飼えるペットいないのか!?と探しに探した結果、爬虫類のヒョウモントカゲモドキに行き着きました。

飼ってみると、とても表情豊かで、餌の時間だけでもすごく楽しませてくれてくれます。

当初の想像以上に素敵な「はちゅライフ」を楽しむことができています!

あなたも是非、ヒョウモントカゲモドキ飼育で素敵な生活を送ってくださいね〜

 

☆.。.: *にほんブログ村に参加中です*・°☆

☆.。.: *よければポチッとお願いします*・°☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1991年生まれ。

双極性障害もちでも、夫の協力を得て好きなものに囲まれて暮らしています。

* フトアゴヒゲトカゲから爬虫類飼育を始めました。

* ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)のブリーダーを目指して勉強中です。

* アクアリウムが大好きで、多くの熱帯魚を飼育・繁殖中。水草についても勉強中です。

* その他ハムスターやフクロモモンガの飼育経験あります。